FC2ブログ

行政書士試験受験生応援ブログ

H23度 行政書士試験に合格しました!

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

gskatsu

Author:gskatsu
アラフォー世代の独身男。
宅建試験は難なく合格。
行政書士試験に苦戦しましたがH23年ようやく合格。
行政書士開業はまだ先ですが貯金をしながら実務の勉強もしていきます!

年別アーカイブ一覧

ブロとも申請フォーム

学習の進捗5/3

<5/1~5/3の学習内容>各4時間
・民法
 講義、整理カード249~292(不法行為~遺言)、復習ドリル→ 一通り終了
 肢別過去問題集(不法行為~相続)→ 一通り終了
 一問一答問題集→ 一通り終了

・会社法
 よくわかる会社法(株主、株式) 

・文章理解 伊藤塾直前対策 unit1~2、テストの花道     

民法は整理カード、復習ドリル、肢別過去問題集など一通り終わりました。

今月は憲法、民法同様に行政法の整理カード、肢別過去問題集など進めていきます。

会社法は株式、機関などをよくわかる会社法、公認会計士試験用の肢別問題集を進めます。

文章理解も連休中に昨年の伊藤塾の文章理解の講座(5時間分)を一通り終わらせます。

昨日「テストの花道」で「文章を読むチカラ」について放送されていました( →テストの花道のHP参照)。

行政書士試験の文章理解でも役立ちそうだったので興味深く見ました。

・論説文の基本的な構造は①頭括型(結論→理由)、②尾括型(理由→結論)、③双括型(結論→理由→結論)に分けることができる。

・まず結論を見つけ出すことが大切(行書では②尾括型(理由→結論)が多いでしょうか?)。

・また結論以外がどうやって組み立てられているかを理解するために接続詞を意識するとよい。

私もキーワード、接続詞、指示語などに注意して読むようにしていましたが、接続詞を四角で囲んで全体を見渡して構造を考えてから解いていったらもっと正確に読めるかも・・・って思いました。

本試験で文章理解は3問中2問正答を目標に問題を少しずつ演習していきます。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://gskatsu.blog73.fc2.com/tb.php/542-c7c2f776

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |